松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

携帯電話の調子が悪いです。 メールを入れてる途中で電源が切れたりする。 昨日も、ブログの長文の最後の辺りで突然電源が切れてしまい、自分は力尽きたっす。 今日もびくびくしながら書いてます~。


だいたい、機種変してからまだ一年くらいだし、五万七千円もしたのに何だろうね。 モデルチェンジしなくていいから、長持ちする物を造ってもらいたいなあ。 …使いたくない言葉だけど、エコな時代なんだから。 壊れないと会社が儲からないから、すぐに壊れる物を造るのかな。


昔、我が家にあったSONYのカラーテレビは自分が二歳の頃から、高校時代まで見られたよ。値段も当時で十三万円だったらしいけど!
昔の電化製品は投げても簡単に壊れないし、テレビ映らなくても叩いたら直ったし。


自分は「勿体ない。」という言葉を使うまでもなく、使える物はずっと換える事なく当たり前に使っています。

今履いてる靴はもう三年で、服やTシャツも十年以上の物がゴロゴロ。
高校二年の頃からずっと着ているTシャツや、高校一年の時のバイト代で初めて自分で買ったセーターとか、二十年前にプレゼントされたシャツとか。


我が家の鉄アレイは、自分が高校一年の夏休みにバイト先で貰った10キロの物が二つ。


今、冠婚葬祭で着るスーツも十五年前に買った物っす。


ついでに、中学時代に貰ったラブレターもちゃんと持ってます~。凹んだ時に読み返すと楽しいよ!


父親の所に行くと、自分が使っていた昔のどんぶりや、小学生の頃に使っていた徳利とおちょこがちゃんと使われる。…なんか、親子だねぇ。


エコというか、物持ちが良いというか、捨てるのが下手というか…。
値段は高くていいから、10年以上使えるものを造って欲しいっすな!
面倒だから。


いっぺーにふぇーでーびる!
2010.05.22 05:04 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(3) |

はしご酒三軒って、いい感じですね! 自分は一カ所に根を張って呑むのが好きだから、あまりやらないけど。
物が全部ハイテクになりすぎて、確かに便利で楽なんだけど、ひとたび壊れると自力じゃあどうにもならない事も増えてしまい、その度に難儀する。
普通に生活するには、もう少し不便なくらいが丁度良いなあ。


ペットボトルは、家では使い回していて、ミソラッチの水筒にしたり、自分も水を入れて出掛けたりします。
まあ、ほとんど車に乗らないのが、無意識なエコになっているかなぁ。
三線、楽しんでくださいね!

2010.05.23 13:28 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

無事ブログアップできたようですね!
僕も今年になってから、エコを意識しまして・・・!
ミソラッチ父ちゃんとは違いまして、『無駄をなくす!』です。
①ペットボトルの水を買っていたのですが、そのペットボトルが無駄で(リサイクルも100%されないようで・・・)、浄水器にしました。
②レジ袋をリサイクル!大手スーパーは、レジ袋を辞退すると、2円引き(お財布にもエコ)!
ま、この辺りですか?
さっ!これから、凛音にうまをたてます!

2010.05.22 23:44 URL | hiro #- [ 編集 ]

昨夜は渋谷でハシゴ酒3軒やったので、超二日酔いのため、しんごさんのブログが酒関係じゃなくてよかったです。

今のAV機器は家電は小型化が進むと部品も小さくなって、ほとんどがICチップ化してるから壊れやすいんですよ。しかもコストダウン化で、安い部品を選んでいるので、寿命が短い。
それにデジタル化で回路も複雑化したので、家電品てそれぞれの専用PCだと思った方がイイ。
携帯はすぐ文句言った方がイイですよ。メーカーによっては密かにリコール級のものでも個別対応にしてることが多いから。

私もTシャツはビリビリにやぶけるまで着る方です。穴が開いてても着てる。ちなみに我が家のトースターは30年使ってます。扇風機は20年使って煙が出たので買い替えました。湯わかしポットも30年使ってた。

持ち主もくたびれて来ましたが、持ち物もくたびれて来てます。

冠婚葬祭の服は出番が少ないから、男性のスーツなんかは長持ちしますね。ダンナも20年前に買ったやつでしのいでます。

2010.05.22 23:19 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。