松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




土曜日はお休み…のはずが、朝10時に電話が鳴りまして。
「今夜、パーティーで三線弾いてもらえんかねぇ。誰も弾けんのがおらんさぁ。」 …OKして、ミソラッチを連れて行く事にする。 喜多見に夕方6時なので、それまで一緒に遊んでから真っ直ぐ行けばいいね。

最初に行ったのは高円寺から徒歩10分の馬橋公園。桜が満開で、花見客で結構賑わってます~。 あっ、三線弾いているグループがいる。…けど、ミソラッチ連れなので素通り。
池の所のあずまやで弁当食べてたら、二段重ねの亀二組発見。ホントに重なるんだね、あの人達。
遊具で遊んだり、かくれんぼしたり、一通り遊んで飽きてきたので場所移動。 喜多見に近い、祖師ヶ谷大蔵の「ウルトラマン商店街」に連れてやってきました。
駅メロもウルトラマン。駅前にウルトラマンが立っている。街灯もウルトラマンとバルタン星人。街灯のカラータイマーの中に、いろんなウルトラマン達の写真があって、それを一本一本しらみ潰しにチェックするミソラッチ。 怪獣の名前も全て言い当てていた。商店街の終わりのところにはゾフィーと帰ってきたウルトラマンが飛んでいる。それを見るために、商店街の端から端まで歩き回るハメになって、喜多見に行く前にくたびれたっすよ。

ウルトラマンショップでお茶にして、お土産を買ってから喜多見の会場へ。
ラフテー、てぃびち、ジューシー、サラダ、沖縄そば芋のアンダーギーなど、全部金城さんの手作り。
めちゃくちゃ美味しい。泡盛も、山川、白百合、桜その他飲み放題。
何のパーティーかといえば、「沖縄語を話す会」と琉球舞踊の皆さんが集まって、沖縄料理を食べる会なのでした。

一曲目は「てぃんさぐぬ花」。 唄い終わると「話す会」の先生が 発音の寸評。(笑) 百点だってよ~! ウチナーグチの唄が終わるごとに、ちゃんと皆さんに解説してくれましたよ! 余興のライブ、解説付きなのが新鮮で楽しかったっす!

言葉って難しいですよね。先生は自分の唄の発音を褒めてくれたけど、しゃべり言葉のイントネーションはまた違うしね。
唄は音の高さと口の使い方を間違えなければ良いのだけど、話すとなるとそうは行かないもんなぁ…。

沖縄言葉を無理して真似する事はしない方が良いと思ってるけど、正しい言葉のメカニズムは勉強しなきゃいけないと思ってるんだよね。こういう仕事をしているんだし。

という訳で、「沖縄語を話す会」に勉強しに行く事にします!
國吉先生、よろしくお願いしますー!


いっぺーにふぇーでーびる!

喜多見はとっても楽しかったですね。 ミソラは豚の着ぐるみを見てポカンとしてますね~(笑)。

時間が出来たらまたお会いしましょう!

2010.05.22 19:50 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

松尾先生こんにちわ
「金城さんの沖縄料理を食べる会PartⅡ花見の宴」では、素敵な演奏をありがとうございました。
あの後お礼のメールをしたのですが、戻ってきてしまって。お礼が遅くなりました。
その日の記事を書きましたので、見てください。
http://lince.jp/hito/archive/2010-04-03/

はいさいフェスタのライブでもお会いしましたね。あの日、本当は早めに行って体験レッスンを受けたかったんですが、新百合ヶ丘でやっていた「しんゆり芸術祭」に参加していて時間が間に合いませんでした。残念。

「喜多見で沖縄語を話す会」は、毎月第1・第3金曜日夜19時~21時、毎回脱線しながら楽しい時間を過ごしています。突然でも構いませんので、時間が出来たら一度いらしてください。
詳細はこちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/okinawaaudiobook/entry-10400541845.html

2010.05.22 18:23 URL | 宇夫方 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsuoshingo.blog107.fc2.com/tb.php/59-1c220f6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。