松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


土曜日は、ミソラッチの運動会の予定が雨天順延になってしまいました。次の土曜日までのお楽しみだね。


予定が無くなったミソラッチと母ちゃんを連れて、新宿へ。運動会が中止で一緒に出掛ける事になったエツコネーネーと待ち合わせて、小田急のレストランでランチ。ミソラッチはエツコネーネーが来ると嬉しい。恋人同士みたいです。(笑)


お昼を食べてから向かった先は、お台場の船の科学館そばにある「国際交流館」。 この日はここでバザーがあり、そのバザー後の音楽懇親会イベントに出る事になっております。


夕方から一人で来るつもりだったのが、運動会中止のおかげ(?)で早い時間からみんなで来られて嬉しいっす。


一緒に出演するのは、島袋りりあさん。6年前の約束の続きが実現する事にとってもワクワク。あとは「浜千鳥(ちじゅやー)」を踊ってくれるご夫婦。すあまやケイコちゃんも唄ってくれるし、楽しみです~。


会場に着いたら、目の前に日本酒の一升瓶が置いてあって、早速みんなで乾杯して呑み始めるミソラッチ父ちゃん。 演奏があっても関係無しっす。


外のバザー会場で一緒に演奏する曲の手合わせとリハーサル。 入れ代わり立ち代わり人がやって来て、写真を撮って行く。(苦笑) 差し入れをくれた方、ありがとう。


踊りは部屋にお邪魔してリハーサルです。


ちじゅやーを踊るご夫婦の旦那様、カンプーのカツラを被って化粧しているのが、妙にハマって面白い。 昔のバッテン荒川を思い出しちゃいました~。(失礼な事を言ってゴメンなさい。)


ミソラッチに被せてもらう。…似合わね~!(笑)

夜の本番、楽し過ぎです。りりあさんの声、ブランクを全く感じないスケールの大きな声でした。さすがは菊の露姫!


いつまでもやっていたい感じだったけど、お互いの得意な曲や一緒にできる曲をすり合わせてからまた今度。二人の持ち味が上手く噛み合ったら、とっても面白いユニットができる事でしょう。松尾とりりあで「まつりりあー」とかね。


国際交流館という事で、参加された皆さんはいろんな国の人達。アジア、ヨーロッパ、アフリカ、カナダ、アメリカ、南米…。


島唄を唄ったら全体が盛り上がって来ました~。この勢いのままカチャーシーにしてしまおう。


エツコネーネーに登場してもらって、みんなにカチャーシーの手踊りのレクチャー。通訳が付いてくれて、「オープン・ザ・ドア、クローズ、オープン…」なんてやってる。(笑)


この場所ならではの、国際交流カチャーシーが始まりました~。いろんな国の人達が入り混じって、唐船どーいに乗って楽しそうに踊っているのを見ていて、自分はなんて贅沢なんだろうと思ってちょっと込み上げるものがありました。。。


唄っていてこんなにワクワクしたのは初めてです。 またやりたいなぁ…。


いっぺーにふぇーでーびる!
2011.06.01 14:37 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。