松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


朝5時半のテレビ朝日の情報番組に出ていたらしい。 初日の取材のやつ。


起きれないってば。(笑)

ハイサイフェスタ、毎日楽しいです。この日も来てくれた皆さん、ありがとうございました~!


3日目は三線教室が終わってから、音楽祭があります。

音楽祭の前に、ハイサイカフェにビールを飲みに入ったら…。


「松尾さん、丁度良いところに来てくれました~。出演予定の人が出られなくなってしまいまして…。今からライブやってくれませんか~?」


これから音楽祭を見に行くのに、ちっとも丁度良くない…。


でも、相方で唄ってくれる女の子は、トロピカルシーサーの糸数かおりちゃん。綺麗な声です。


昼間、相棒の茂木さん達を連れて三線教室に遊びに来てくれたし、一緒に唄うのも楽しそうだから、急遽ユニットを組んでライブする事にしました~!


ユニット名は「凸凹ゆいまーる」…身長差35センチの凸凹コンビで3曲、打ち合わせも無くぶっつけ本番。


バッチリっす。適度に太さの入った綺麗な声で、唄に三線を乗せ易かった。かおりちゃんに2曲唄ってもらって、自分が1曲。。


「ありがとうございました~!」 …終わった~!音楽祭に行くぞ~!


「もう1曲唄って~!」…はい。


「ありがとうございました~!」 …終わった~!

「アンコール~!」…はい。


「今度こそありがとうございました~!」


「イラヨイ月夜浜唄って!」(…と泡盛を持って来た)

ごちそうさまです!


結局8曲、50分。。。音楽祭、大遅刻。四千五百円もしたのに。(泣)
唄う事が好きだからしょうがないんだけどさ。


音楽祭が終わってから、沖縄居酒屋で打ち上げ。
2階から下りて来た知念榮先生に挨拶をして、二言三言お話をしたところ、共通の知人の話で大盛り上がり。「あんた、こっち来い!」

そのまま定休日のはずの先生のお店「石敢當」に、糸数かおりちゃんとエツコネーネーと一緒になだれ込み。

先生の作ってくれたヒラヤーチ、本当に最高に美味しかった。黙って出されたら、ヒラヤーチとは別の、初めて食べる未知の沖縄料理だったんだろうけど、「これが、ヒラヤーチさ。」と言われて食べたヒラヤーチは、自分の味覚を見透かしたように、自分の母親の味なのでした。


「男はどんだけ呑んでもシャンとしとかんと!」と言ってくれた先生と、朝までシャンと呑みました!


さすが知念榮先生、どんだけ呑んでも素晴らしい唄三線で、グダグダな手の自分が恥ずかしかった。


家に帰ると、学校に行く前のミソラッチが起きてて、「父ちゃん、おかえりなさい。」


泣けてきた。


いっぺーにふぇーでーびる!
2011.05.07 01:19 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(4) |

自分も昔、ミソラッチ母ちゃんやツネさん達と石垣島までバースデー割引の飛行機で行ったとき、一泊二千円の連れ込みホテルみたいなところに泊まった事があります。


二泊目は竹富島の四千円の民宿、三泊目は西表島の義理の叔母の家。


三泊で六千円しか使いませんでした。(笑)

2011.05.10 12:00 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

ぜんぜん関係ないんだけど、とにかく安いホテル、を選んでいて、最初一泊2980円にしようとしたら、すぐに満室になって、それでも5000円のホテル・・・しかし、場違い。私以外は皆ダイバーでした。

2011.05.09 21:10 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]

沖縄飲み会旅行、楽しそうですね~。
自分もいつかやってみたいです。(笑)

2011.05.09 18:52 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

2泊3日で沖縄へ行ってました。「ちょっと呑みに沖縄行ってくるわ」のノリです。でもツネさんは仕事で会えませんでした、残念。友人たちと呑んでたら、三線の話になって「誰かアサドヤユンタくらい弾け」って話になって弾きました。酔ってたから。歌を心配してたら、なんてことはない皆が歌って踊ってました。野村流の先生が2人もいたのに、結局私が・・・(涙)

2011.05.08 21:48 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。