松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
手持ちは千円。一升瓶をキープしている一夜に行きました~。


「イサミくん、今日は千円しかないからね~!」
「松尾さん了解です!」


金曜日だというのに、客は自分一人。 しかも千円リミット。ゴメンね~!


イサミくんに渡された東スポを読み始める千円男。

カランカラン…。お客さん来た~!良かったね~。

…来たのはホームレスのじいさんでした。


「金は無いんだけど、これで何か出してくれー。」と見せたのは、「ピン」という安~いペット酒。(泣)

「ダメダメ~!お金ある時に来てね!」と言って追い返すイサミくん。帰って貰いました。


千円男の後はホームレスじいさん。


「こういう日は、流れ的にもう一人くらいビンボーなのが来そうだよね~。」 自分の事は棚に上げて宣う千円男。


カランカラン…。スーツを来たお客さんだ。


「ビールちょうだい。」


普通のお客さんで良かったね~。…と思った矢先、「昨日会社が倒産して、解雇通告書という物をもらって来ました。」と笑って話す。

「読みますか?」と言って出してくれたので、心を込めてテレビのナレーターのように読み上げる千円男。

読み終わると、「ありがとう!」と言って、その後1時間程会社への気持ち、社長への気持ちや高円寺のキャバクラの話をして「お勘定!」


「八百四十円です~。」

八百四十円さんが帰った後、悪いんだけど二人とも笑い袋。そしてまた一人になっちゃいました。


「終電だからお勘定~!」

「松尾さん、九百九十円です~!」…見事なもんだね。(笑)


千円男が言うのもあれなんだけど、ガンバレ一夜!

いっぺーにふぇーでーびる!
2011.02.01 18:52 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(2) |

一夜は高円寺にあります。自分は、三鷹から代々木までの定期を使ってるので、途中下車OK。

2011.02.02 11:27 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

なんか、いったいどう言う店なんだか知らないけど、読んでいて涙が出ました・・・そんな(一番金持ちが千円もってるだけ)男たち、そんな店(一番金持ちが千円もってるだけで来るお店)、そんな夜(一番金持ちが千円もってる奴しか来ない日)がいっぺんに集まるなんて。
一夜がどこにあるのか知らないけど、電車代はあったってことか。

2011.02.02 00:25 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。