松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


元旦の朝4時まで大掃除してました~!
…で、終わってない。


8時半に起きて、家族で新年の挨拶をしてからミソラッチにお年玉。


我が家では今年からお年玉は十円玉のつかみ取り。 歳の数だけ掴めるから、ミソラッチは6回。いくら掴めるかな?


見事、1440円ゲット! だいたい予想通りで父ちゃんは嬉しい。


来年はちょっと手が大きくなって7回。またちょっと大きくなって8回…と、毎年いい感じで増やしていけるしね!


掛け算を習うようになったら、掴むのは一回で歳の数を掛けて計算させる。…間違えたらお年玉は無し!
めんどくさいとか百円玉にしろとか言い出したらそれ以後お年玉は無し!(笑)

そうそう、世の中にはこんなかわいそうなお年玉もありました。


自分の昔の友達は、兄弟三人一律二万円とか貰っていました。その代わり、「お年玉争奪家族麻雀大会」なるものに強制参加させられ、父親にほとんど巻き上げられてしまう。


高校二年になっても、手元に残るお年玉が1500円とか2000円とか、今年のミソラッチのお年玉くらいしか貰えない!(笑) お父ちゃん鬼じゃ!


我が家の新年は、朝から晩まで、酒、餅、初詣、酒、数の子、酒、おせち、餅、酒、ウルトラマンwithミソラッチ、酒、餅、酒、鬼平犯科帳、酒、酒。


ミソラッチ母ちゃん大あきれ。


「朝から晩まで飲みっ放しじゃない!?」

「お正月だからね~。」

「毎日いっつも飲んでるじゃん。」


…そうなんだけどね。でも、一日中餅食べて、数の子食べて栗きんとん食べて、刺身と煮物をツマミにテレビ観ながらお酒を呑み続けるのが自分にとってのお正月の過ごし方なんだけどな~。30年以上前から。

大人になってお年玉貰えなくなっても楽しいなぁ、お正月。


ミソラッチ母ちゃんとばあちゃんにとっては大迷惑なんだけどね。ゴメンね!

いっぺーにふぇーでーびる!
2011.01.03 00:02 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(2) |

年末の餅搗きの時の餅と、友達から送られてきた新潟の美味しい餅と、お向かいさんから頂いた搗きたての餅と、ドンキホーテで安く買った2キロの餅と、家にあった1キロと、今朝までに全部食べ尽くしました~。全部で5、6キロ。大体120個くらいじゃないかなぁ。
お酒は日本酒3升半と、ウイスキー一本と泡盛一本。

2011.01.04 16:41 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

なんか・・・想像もしたくないモチの数です。だいたい腹のどこに溜まっていくんでしょうね、そのモチ。
ムスメはダンナの実家へ遊びに行った時にお年玉をたんまりもらって帰って来ます。本人があまり金に執着がないせいか、もらったお年玉袋はポンとその辺に置いてある。
昔、父方の祖母がボケてしまい、正月の挨拶に行った時、学生だったんだけど、500円しかもらえなくて、3歳くらいの従弟が5000円もらったのを見て、「間違えてんだな」と思いながら父に文句を言ったことがありました。
主婦は正月が忙しいんでキラいです。

2011.01.04 15:34 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。