松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
左右の足にごっついマメができました! めちゃくちゃ痛いです。事の顛末は……


蒲田教室の後、生徒さん達と飲んで終電の時間。
携帯メールを打ちながら、品川で山手線に乗り換えて池袋行きに乗ったら間違えて内回り。(泣)


慌てて引き返したんだけど、大崎止まり…。
所持金1300円ちょっと。またかよって言葉が聞こえてきそうだけど、やっちゃった…。


カラオケボックスもネットカフェも入れないので、行ける所まで歩いて帰る事にしました~!


前にやっちゃった時は、元住吉から登戸まで歩いてタクシーだったんだけど、今回は意地でも最後まで歩いて帰る事にした。


ミソラッチ母ちゃんに歩いて帰る旨を伝えてから0時50分、三線二本背負って大崎を出発! 目標、三鷹!


山手通りをずっと北上。2時過ぎ、中目黒駅ガードを通過しました。順調です。

246号から三宿の遊歩道に入って淡島通り方面へ。2時間歩いてちょっと休憩。ドクターペッパーを買って飲む。


昔、仕事のルートの担当地区が渋谷・世田谷だったので、この辺りの地理に明るい。スイスイ抜け道を通って、池ノ上から井の頭通りへ。4時に明大前を通過。

唄を唄いながら永福町、西永福、浜田山を過ぎて人見街道の分岐を久我山方面へ。 久我山駅にはもう井の頭線が走っている。


さすがに疲れてきた。足も痛い。だけど、もう少し。ここまで来たんだから、家まで歩くぞ!と、変なド根性が芽生え、電車に乗ればあと10分で済む歩く距離を1時間に延ばしてまで頑張るウォーカーズハイのミソラッチ父ちゃん。


歩きながら回文(「しんぶんし」「竹やぶ焼けた」とか、あれね)を作って気を紛らす。


「今朝も酒。」「だんだん呑んだんだ。」「おつまみ、呑み呑み松尾。」の三部作が出来たのは5時半頃、まだ真っ暗な玉川上水沿いを歩いていた時。極限状態なのに一人でニヤニヤ。


6時前、万助橋で視界が開けた時、「帰って来たぞ~!」と達成感。いやいや、ここからあと30分かかるから気を引き締めないと! 自販機でスポーツドリンクを買ってラストスパート。

そして、6時25分。空が白々とした中、無事ゴール!記録5時間35分。


自分で自分を誉めてあげ…られる訳が無いですな。

まだ、時速3キロくらいでしか歩けません~!
足が痛い~!


いっぺーにふぇーでーびる!
2010.12.04 12:44 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(4) |

なくなくなくのとほとほとほ…です。 途中はちょっとワクワクワク。最後はガクガクガク。

2010.12.05 11:57 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

「歩く歩く歩く」は「あるくあるくあるく」じゃなくて「てくてくてく」ですな。じゃなくて「歩く歩く歩く」で「トボトボトボ」か。

2010.12.05 10:55 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]

つくづく電車って速くて安くて便利だと実感しました~!

次の日、吉祥寺から井の頭線に乗ったんだけど、2時間以上かかったところを10分。足を痛めるまで歩いている場合じゃないっす。

2010.12.05 01:56 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

どひ~・・・大崎からですか。こりゃまたすごい距離を。しかし、限りなく怪しい人でしたね。ま、タクシーで帰るよりエラいか。
私は昨夜また、東京から乗って八王子まで行ってしまったけど、まだ余裕で上りがあったのでホッとしましたが、意地でも座りませんでした。

2010.12.05 01:00 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。