松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
月曜日は教室も早く終わって、夜7時に家に着いて隣の父親の部屋に酒を呑みに行きました~!


まずはビールを二本。


日本酒を呑みながら、水戸黄門を見る。…う~ん。やっぱり昔の方が好きだなぁ。今のは、丁髷のカツラを着けた現代劇だものね。

物足りないので、時代劇チャンネルで昔の娯楽時代劇を見る事にする。江戸を斬る!(西郷輝彦)、眠り狂四郎円月殺法(田村正和)、影の軍団(千葉真一)…と、片っ端から見て行く。


…楽しい。


題名忘れてしまったけど、杉良太郎。 一緒に出ていた山城新伍。好き嫌いは別にして、この人達は娯楽時代劇の魅せ方を知っている。 ちゃんと物語の中に住んでいるもんね。

脇役の名も無い役者さん達も一人一人が生きていて、しっかり世界が出来上がっています。


いやあ、満足~。…と思ったら、夜中の1時。父親はとっくに眠りについている。自分の酒も無くなったし帰ろう。


テレビを消そうとしたら、次は昔大好きだった「新・必殺仕事人」!!


藤田まこと、三田村邦彦、中条きよし、鮎川いずみ、菅井きんetc…


黄金メンバーです。。。観て帰る事にしました~! 酒は父親のウイスキーを勝手に飲む事に決定。


高校生の時、秀さんのかんざしを買うためにわざわざ京都まで行って、新京極のかんざし屋でレプリカを見つけて五千円で買って来たくらい、必殺シリーズの大ファンだった。


中村主水を中心に、ホントに個性のバランスが絶妙で、カメラワークも凄かったよね~…。


三味線の糸は投げられないのは、今となれば悲しいくらいにわかるけど、やっつけに行く時の気持ち良さは、久しぶりに観ても最高だったなぁ。


2時まで居座って、父親のウイスキーを勝手に空けてしまって、黙って帰ったミソラッチ父ちゃん…。


出入り禁止になってませんように~!


いっぺーにふぇーでーびる!
2010.11.04 23:29 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(2) |

自分もそうです! 父親に言わせれば、月形龍之介の水戸黄門が最高だったらしいです。(笑)


…ホントはこのブログ、先週の水曜日くらいに入れたのだけど、載らなくてゴメンなさい~!


原因不明。

2010.11.09 00:48 URL | ミソラッチ父ちゃん #- [ 編集 ]

寝てる親父の横でひとり呑みふける、ってのも笑えますよね。
水戸黄門って、今のはビデオ処理になっちゃったから、やたらと画面がキレいになってしまって、されに言えば、地デジ用にHDで作っちゃってるからウソっぽくなってしまいましたね。
大河ドラマの龍馬伝では逆に画質をフィルムっぽくしたのが当たってるのに。
やはり水戸黄門は初代だけです、よかったの。

2010.11.08 23:56 URL | 一呑入魂 #YZ9He8L6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。