松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




佐賀に着いた二日目、ミソラッチと親戚のタイキくんを連れて、近所にある「干潟よか公園」に遊びに行きました。


高さ5メートル近い「フリーフォール滑り台」やアスレチック、子供達が遊ぶプールなど、遊具が充実しています。


去年は怖かったフリーフォール滑り台も、難無くクリアするミソラッチ。


プールには、カニやカエルが普通に住んでおります。ちょっと東京では考えられないっすな。


自分も童心に帰って、フリーフォール滑り台を滑って鬼ごっこをして、プールでカニを捕まえて遊んでいた。


雲行きが怪しいなぁ…と思ったら、突然のゲリラ雷雨! …やっぱり、日本は亜熱帯になっちゃってるんだよね。天気予報も、素直に「スコール」と言ってしまえばいいのにね。


慌てて帰って、午後3時から親戚が集まって初盆の食事会。精霊流しは夜10時からなんだけど、どしどし呑み出す。


この歳になって初めて会う親戚がたくさん。仲良しだった従兄弟のカズとも20年ぶりに再会できました~。


「わが、だいか~?(君は誰だい?)」 「妙子(自分の母)の息子です。」


周りにいるオンジさん達は、みんな母の従兄弟。すぐに打ち解けて、勧められるままに酒を呑み続ける。

「わが、ガバい強かごとあっぱってん、どんだけ呑みよっとか?(君はお酒がめちゃくちゃ強いようだけど、どんだけ呑むんだい?)」 「わかりませ~ん!」

…な~んて答えて調子に乗って呑んでたら、9時前に寝てしまいまして、起きたのは翌朝5時。精霊流しに参加できませんでした! …何しに来たんだ?松尾慎吾。これのために佐賀までやって来たのに。(泣)…まぁ、時差ぼけみたいな体調で呑んだくれるのがいけないんだけどさ。(笑)

…翌朝カズから聞いた話だと、叔父さんの乗っている精霊流しの舟は風に流されて、海に出ないで戻って来てしまったらしい…。まだまだ東与賀の家にいたかったのかな。


翌朝の6時頃目が覚めて、泊まっていた作出の家までカズに送ってもらいました~。


朝ごはんを食べてから、タイキくんはミソラッチと遊んでくれない。


「タイキくん、遊ぼう~!」と呼びかけても出て来ない。…やっぱり、ちびっ子の相手は疲れちゃったかなぁ。(苦笑)


という訳で夕方までいたかったのだけど、昼過ぎに出発することに。後でタイキくんの祖父の浩介兄ちゃんに電話で怒られるんだけど。「わがどん、帰るなら何時に帰るっち言ってから帰らんね!」…ごもっともっす。浩介兄ちゃん、ゴメンなさい…。


そんな感じで出発です!

帰りも珍道中~。…来年も車で来ようかなぁ。面白いから。


いっぺーにふぇーでーびる!
スポンサーサイト
2011.08.24 00:48 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。