松尾慎吾 沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

沖縄三線講師・ミュージシャン 松尾慎吾の沖縄三線・沖縄民謡ライブ情報*blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



松葉さんの試合、応援に行って来ました~!
もちろん三線弾いて唄いましたよ。


結果は、2ラウンド2分37秒TKO! …負け。

松葉さんにとって、日本6位の壁は厚くは無い感じだったけどなあ。 良い試合。たくさんのお客さん達に対して、とっても説得力のある内容だったと思う。

ラウンド間の選手紹介のアナウンス。「ケイゾー松葉選手、大阪府出身、51歳!」
「どよどよ…ざわざわ…」

会場の人達がビックリ!松葉さんに対する声援が大きくなる。


2ラウンドの後半、相手選手のヒジが入って流血し、そのままドクターストップ。

敗れて退場する松葉さんの背中を、大きな拍手が包んでいきました。


鼻っ柱を8針縫って、右のこめかみを腫らして出て来た松葉さん、「いけると思ったんやけどなぁ…。」 優しい顔に戻ってます。 「今回の試合は何故かあんまり悔しい気持ちが無い。」とも。


新橋の居酒屋で打ち上げ。 松葉さん、氷で腫れたこめかみを冷やしてます。
参加したみんなが楽しく温かい雰囲気になってて、とても試合に敗れたそれとは違ってました。 ビデオレターにみんな一人ずつメッセージを入れて、飲み放題のお酒を流し込む。
良い仲間だね。 松葉さんが現役を続けている理由の一端は、この仲間達の気持ちの繋がりや期待といったものに身体を張って応えようとしている所もあるんだろうね。


新橋の後、松葉さんとグルくんに移動です。
「グルくんヒージャー汁の会」(笑)
ガリガリくんをお土産に、ヒージャー汁を食べにやって来ました~!


グルくんは30人くらいの人達でごった返していて、沖縄から送られて来た一頭半分のヤギを思う存分食べてます。


松葉さんは6月30日で52歳。みんなでハッピーバースデーを唄って大宴会っす~!グダグダの酔っ払い続出!


ヒージャー汁は丁寧にアク取りしてあって、優しい味に仕上がってました。自分、おかわりをして刺身も食べて、自分のために取っておいてくれたキOOマ(不適切な表現でゴメンね)まで食べました~。
ヤギだけに、ンメェ~!

明日からまた元気に頑張れそうです。

ヤギを送ってくれたタツヤスくんのお母さん、どうもありがとうございました~!


いっぺーにふぇーでーびる!
スポンサーサイト
2010.06.28 15:16 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。